APPLEBUM
SNP Coach Jacket
Black

23,980円(内税)

 BLACK
XL
購入数
【APPLEBUM】

HIPHOP特有の「サンプリング」手法をクロージングに見立てて打ちだすストリートブランド。
2005年のブランド立ち上げ以来、大人が着こなせる上品なウエア作りを標榜してきた。
APPLEBUM(アップルバム)独自のサンプリングソースを落とし込んだグラフィックは、
見た目がかっこいいというだけでなく、マニアックな感性を刺激する装置にもなっている。
その巧妙なまでの仕掛けは、日本国内だけでなくN.Y.やPARIS、LONDONなど
世界各地で高い評価を受けている。


【B+ (ビー・プラス) 】

アイルランド出身。1990年にロサンゼルスへ渡り、
カリフォルニア芸術大学(California Institute of the Arts)にて写真を学ぶ。
大学在学中に手がけたプロジェクトを元に、自ら文章と写真を手がけた最初の著書
『Its Not about a Salary: Rap Race and Resistance in Los Angeles』を1993年に出版。
このプロジェクトを通してロサンゼルスのヒップホップシーンと強い繋がりを持った彼は、
以降、フォトグラファーとしてさまざまなアーティストの撮影を手がけることになる。
日本との繋がりも深く、NITRO MICROPHONE UNDERGROUNDのジャケット撮影や
ミュージックビデオの監督を担当。
映像監督としては、フォトグラファーのEric Colemanと設立したプロダクション「Mochilla」にて、
ドキュメンタリー映画 『Keepintime: A Live Recording』を発表。
その続編として『Brasilintime: Batucada Com Discos』や、
「Mochilla」主催によるコンサートシリーズを映像に納めた
『Mochilla Presents Timeless』といった映像作品を残してきた。
さらにBanksyの初監督作品であり、アカデミー賞ノミネート作でもある
『Exit Through the Gift Shop』ではEric Colemanとともに撮影監督を務めている。
2017年にはこれまで撮影してきたさまざまなアーティストの写真に加えて、
中南米やジャマイカなどの風景写真をドキュメンタリー的に収めた
初の写真集『Ghostnotes: Music of the Unplayed』を出版。
さらに2018年に出版されたヒップホップ史に残る重要写真を
多数掲載した写真集『Contact High: A Visual History of Hip-Hop』にB+が
撮影した写真が3点選出されるなどアメリカを代表する
ヒップホップ・フォトグラファーの一人として今なお高いリスペクトを受けている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【コメント】

『”Live it, breathe it, be it.” APPLEBUM x B+ Capsule Collection』

90年代ヒップホップ黄金期のアーティストを撮り続け、
自らがそのカルチャーを築き上げてきた伝説のフォトグラファー、
B+(ビー・プラス)の写真作品7点をデザインソースとして
落とし込んだコラボレーションコレクション。

HIP HOPの枠に留まらず活躍の幅を広げ続ける
ロングビーチ出身のMCのアイコニックな1枚をバックに落とし込んだコーチジャケット。
ツイル生地にプリントした写真の周りに黒いロープをあしらい、
額装されたかの様な仕上がりになっています。
胸元部分にフォトグラファー「B+」によるメッセージとサイン、
【APPLEBUM】のロゴを落とし込みました。
生地はハリのある綿/ポリ生地を使用。
袖口にはリブを付け、幅広いコーディネートに適したややワイド目なシルエットとなっています。


【サイズ】  

XL:肩幅 53cm 身幅 64cm 袖丈 65cm 着丈 76cm

※実寸のため若干の個体差が生じる場合がございますので、あらかじめご了承ください。


【カラー】

Black

※ご使用のPC環境により、製品によっては実際の商品と若干の色合いの違いが生じる場合があります。


※店頭でも販売を行っている為、在庫切れの際はご注文頂いた商品がお届け出来ない場合、お電話もしくはメールにてお知らせ致します。

おすすめ商品